あんこうあんこうの肝

湊公民館で行われた料理教室に参加した。あんこうの友和えを作れるようになりたいから。
あんこうを捌くことから始まり、茹でて身をほぐし取り、肝と味噌、身を入れ、日本酒とみりんで味を調える。
あんこうは口がでかい。胃袋から30cmほどの「なめたカレイ」が出てきた。(写真の口から出ているのはタラ)
料理教室風景料理教室 食事

調理風景とでき上がった料理。